top of page

子どもの知的好奇心を育む家<Have Some Fun! House>

更新日:2023年12月19日



「親子の絆」事業を展開する<Have Some Fun!>がプロデュースする、

『子どもの知的好奇心を育む家』というテーマを掲げたデザイナーズ・コンセプト賃貸<Have Some Fun! House>第1号となる、東京・文京区小石川の3階建の戸建物件が完成しました。



すべり台&子ども秘密基地(子どもしかくぐれない大きさの専用扉 ) 白砂によるデッキ付き砂場

上る度にワクワクするブルーグリーンのグラデーション階段

螺旋階段  

お子様の色彩感覚を刺激する200本のグラデーション色鉛筆

きっと本好きになる三日月ベッド付き本棚

特大マグネットウォールで遊べるマグネット式ビー玉転がし



…など、子どもにとってワクワクが止まらない、特にコロナ禍においても家で退屈しない仕掛けがいっぱい。


子どもの脳の発達の原動力となり、将来の可能性を広げていくのに欠かせないのは「知的好奇心」だということです。 知的好奇心とは、簡単に言えばものごとに興味を持って、ワクワクする気持ちのこと。

大事な時期を過ごす家が、子どもにとってワクワク好奇心を刺激する環境であれば、子どもの脳と心を豊かに育み、その後の人生にも大きな影響を与えるのではないでしょうか。


通常、家を建てる時にこだわり優先するのは、リビング、キッチン、バス、内外装などで、子ども部屋は後回しになりがち。でも、子どもは未来の宝。<Have Some Fun! House>は、既成概念にとらわれず、家族の新しい住宅のあり方として、あえて子どもを優先的に考えました。

大きくなったら引っ越すことができる賃貸物件なので、子どもが小さい時期に遊べる要素をふんだんに取り入れています。


また、お子様だけでなく、親子で一緒に楽しめ、コミュニケーションが生まれる機能もあります。もしかしたら親御様ご自身が童心にかえって楽しんだり、仕事や家事の息抜きのストレス解消になったりするかもしれません。


親御様にとっても、天井が高く開放的なリビングや、広めの浴室、充実した収納スペースなど、魅力的な要素が多くあり、豊かな家族の時間を過ごしていただけけます。


ご友人を招いたホームパーティでも、きっと楽しく素敵なひと時になることでしょう。

この<Have Some Fun! House>を通して、家族の和、友達の和が広がりますように。

玄関を入ると目の前にいきなりすべり台&秘密基地、そしてデッキ付き砂場があり、お子様のテンションも一気にあがるでしょう!


すべり台&秘密基地には、子ども専用の扉が付いていて、ワクワク感満載です。


すべり台の裏側が隠れ家的な秘密基地に。子どもはこういう場所が大好き。


リビングからハシゴで登る大きめのロフトには、三日月ベッド付き本棚が!三日月ベッドに寝転びながら本を読むのが心地よく、きっと本好きなお子様になることでしょう。


リビングには、マグネット式壁紙「マグカベ」が大きく設置してあり、Have Some Fun!の発売前商品の「Magnet SlowP」を誰よりも早く楽しめてしまいます!またその上には、200本のグラデーション色鉛筆が!


やはり、螺旋階段があるだけで子どもも大人もワクワクが高まります。


見た目も美しいオーストラリア産の白砂による砂場と、遊んだ後もその場で砂を落とせるデッキ&水道蛇口付き。雨水や小動物・虫が入らないよう蓋付きなので、衛生を保てます。


「Magnet SlowP」は直線・曲線のパーツを活かし、自由にコースを設定してあなただけのビー玉転がしが楽しめます。微妙な設置位置により転がり方が変わるので、大人もついついやりたくなる楽しさです。ぜひ、親子で一緒に楽しんでください。コースのつくり方は無限なので、お子様の創造力が磨かれることでしょう。


この「Magnet SlowP」も短い直線はグリーンで、曲線はブルー、そして長い直線はホワイトとグレーで、グラデーション仕様になっています。それを意識して設置すると、さらに創造力を刺激します。


200本のグラデーション色鉛筆は圧巻!お子様の色彩感覚を刺激するよう、ディスプレイ用として設置していますが、もちろんお絵描きに使うこともできます。


1階玄関から見た様子。ナチュラルカラーのすべり台&秘密基地とダーク調の大容量シューズボックス、さらには差し込む自然光のコントラストが美しい。


1階から2階へ上がる階段はブルーグリーンのグラデーションになっていて、上階へのさらなるワクワク感が高まります。深い海から浅瀬に上がっていくような おだやかな色の変化に癒されます。


その階段を上がると、階段の色とシンクロするような、豊かな睡眠を誘う優しいブルーグリーンのアクセントクロスを纏った寝室。親用ベッドと子ども用ベッドが置ける広さです。壁面のライトは読み聞かせや就寝時にも便利で優しい光です。


お子様の勉強机や親御様のワークスペースにもなる長〜いロングデスク。家族へさりげない配慮が施されています。親御様がテレワークなどをしている隣で絵を描いたり宿題をしたりできます。


3階リビングは、ロフトを活かした高い天井とシーリングファン付きの吹き抜けに。天窓により豊かな光も差し込み、気持ちの良い開放的な空間です。照明もかなり豊富なバリエーションで、夜の照明もオシャレに演出できます。

また、白とグレーのコントラストがオシャレな収納棚は、隠したいもの、あえて見せたいものを整理でき、細かいものを収納できるボックスや、洋書やレコードなどのディスプレイスタンドもあり、利活用の幅が広い便利な収納棚になっています。


家族の様子を見渡せる、広めの人気のアイランドキッチン。カウンター付きなので、スツールを置けば、ちょっとした食事スペースになります。親子で一緒にクッキングするのにも十分な広さ。


円形ミラーや白地のタイル張りによりオシャレな雰囲気に。外からの日差しも入る明るい空間です。子どもと並んで歯磨きもできる広さです。


入浴中の子どもの様子がうかがえる全面ガラス扉になっている浴室はかなり広めで清潔感にあふれています。 横一面のミラーも嬉しい。

新品のシャワーは、お子様のデリケートなお肌のために、塩素除去のフィルターを入れることができるタイプです。



フロアの基本コンセプトは以下の通り。


1F   『遊ぶ』kids play room       滑り台・砂場・ 子ども基地

2F   『休む』bed&bath room      寝室・浴室

3F   『和む』living room        キッチン・植物・ママ重視

ロフト  『想像 / 創造する』creative room  三日月ベッド付き本棚


入居者特典として、<Have Some Fun!>の人気商品「ビー玉転がし付き身長計<me-mori & SlowP>」のプレゼントや 、お子様のお誕生日時などに年1回の<SlowP>無料レンタルなど、ユニークな特典もあります。





各種メディアでも多数取り上げられました


<Have Some Fun! House>の第1号となる文京区小石川の3階建の戸建物件が、10/8(土)放送のTBS『王様のブランチ』で紹介されました!

テレビでの紹介は、9/6(火)の日本テレビ『news zero』に続いて2回目です。


『王様のブランチ』では「物件リサーチ」のコーナーで約8分ほどと長めの尺で、芸人のパンサーのお3人と女性タレント速瀬愛さんの掛け合いで面白おかしく紹介していただきました。





その他、人気の「ゆっくり不動産」をはじめ、「RoomPa」「ないけんぼーいず」などの動画チャンネル、「物件ファン」「東京R不動産」「ワクワク賃貸」などの人気不動産メディア、他にも各種ニュースサイトなど20件以上の多数のメディアに紹介されました。



ゆっくり不動産


RoomPa


ないけんぼーいず​


物件ファン


ワクワク賃貸



<Have Some Fun! House> 不動産仲介事業者

オレンジルーム


実用春日


東京R不動産

Comments


bottom of page