シトロエンとサヴィニャック。

シトロエンとサヴィニャック、そして不思議なご縁。

別にフランスかぶれではない。でも、今一番行きたいのはフランスかもしれない。


このBXブレークは、当時、ヤフオクで1.5万始値で結果5万円で買った時のもの。この値段だからいいかぁと、ネットオークションに慣れてない僕は、落札した後に、出品者が長野県だとわかり、わざわざ新幹線で長野に。そして行ってみたら車検が切れている。全然見逃していた。どこで車検を通そうか、現地で取って陸送するがいいか?結果、未だに仲良くしている練馬のフランス車に強い車屋さんを見つけ、何故だか、そこに沢山飾ってあったのがサヴィニャック。


「なぜ?」と聞くと、二足のわらじで画廊もやっている車屋さんだったのだ。その絵を気に入り過ぎて、「息子達の情操教育にもいい」とか妻を説得しながら、一気にリトグラフを3〜4枚買ってしまい、せっかく車を安く買ったものの、車検や交通費含め、結果エライ高い出費になってしまった、なんて想い出が(苦笑)。

前の車のVWルポはこの方に業者オークションで超安く手配してもらったりと、未だにお世話になってるのだが、この方の奥さんのお爺さんが、なんと八女出身で文化勲章も受賞し福岡県庁にも飾られている田崎広助なのだ。ちくご元気計画に関わらせていただいている僕としては、なんだか不思議なご縁に感じてならない。


ハブサムファン | 出産祝いや子供の誕生日などのプレゼントの通販